このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
ブレイントレイン名古屋
教育キネシオロジー
ブレインジム

ブレイントレイン名古屋

教育キネシオロジー
ブレインジム 

こころと
からだを
バランス調整

新型コロナウィルスへの
対応について

対面セッション、対面講座の休止
自治体からの自粛要請の解除および米国キネシオロジー財団からの再開の通達があるまで、セッションはオンラインのみ、講座は休止します。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

ご挨拶

【だれもが持っている力を最高に発揮できる社会に】

当社は、個人向けカウンセリングサービスを行っています。

カウンセリングは安心・安全な環境で、自分の感じていること、考えていることをそのまま話すことによって、得られる気づきと成長のプロセスです。

ブレインジムは、ご本人が持っている才能を引き出す技術です。

ブレインジムも、支援者が解決法を提示するのではなく、本人の力を尊重し、ご本人の心身の気づきなどを利用しながら、本人の心身の反応から解決法を探っていきます。

また、目標設定を組み入れると効果が高まるという事もわかっています。

このように、ブレインジムは、身体の知恵を扱うカウンセリングといってもよいと思います。

ここに、自分の能力を自分で育てていく人生、喜びに満ちた人生があります。

ブレイントレイン名古屋のブレインジム講座や個人セッションで、自分の持っている力を、のびのびと発揮する方々が増え、未来を力づよく築いていただけたら嬉しく思います。

ブレインジムとは?

ブレインジムとは?

米国の教育学博士 ポール・デニソン博士が開発した学習能力開発法です。

学力がうまくつかなかったり、学ぶことに対して前向きな姿勢を示さない子ども達への補助的な教育としてとり入れられ、成果を上げたことをきっかけに急速な広がりを見せています。その考え方は、キネシオロジーをベースとしており、edu-k (教育キネシオロジー)とも呼ばれています。

心と体、右脳と左脳、前頭葉と後脳、大脳と中脳(辺縁系)の統合を促進して、学習能力を向上させ、時に人生に劇的な気づきをもたらします。イギリスでは公立学校の授業にとり入れられている他、アメリカやカナダの地域で子供・大人関わらずブレインジムを楽しんでいます。
誰にでもできる簡単で効果的なエクササイズを行うことにより脳の統合と活性化をはかる、それがブレインジムです。

どんな方が
ブレインジムを活用していますか?

(一例)
1,アメリカのオリンピックチームのトレーナーの多くがブレインジムトレーナーです。
水泳チームと陸上チームは、特に良くトレーニングの前後にブレインジムを行っています。
その他、F1パイロットや野球、サッカーチームなどのスポーツ選手の身体コーディネーションに使われています。

2,治療家やボディトレーナーが家庭予防医療の補助として、ブレインジムを使っています。お年寄りにかかわる方や、老人介護に関わる施設職員・看護士さんが、患者さん自身の心や体の動きの改善に使っているのはもちろんですが、それ以外に大きな効果を上げたのは、介護者の心や体の動きの改善だったそうです。疲れきっているのは介護者達で、心や体のストレスがブレインジムで大幅に改善して、様々な意味で豊かな余裕ができたそうです。

3,学校の先生が、発達障害や学習障害のある子供たちに働きかけて成果を出しています。

4,経営者やビジネスリーダーが朝礼などに取り入れて、両脳が活性化による仕事へのモチベーション向上、打ち合わせや会議など通常の仕事の効率化を行っています。

5,フォトリーディングの中でブレインジム「PACE」が活用されています。


学校、職場、家庭で
どのように使われていますか?

現在ブレインジムは世界80カ国以上に導入され、数百の学校で学習に対する姿勢(態勢)を整えるための、とても簡単で効果的なエクササイズとして利用されています。

こども・生徒たちには勉強や宿題やテストの前に簡単なブレインジムを行うことで脳を活性化し、自分達の持つ力を発揮できるでしょう。もちろん受験勉強にも効果があります。

会社では、朝礼などでエクササイズとしてブレインジムをすることで両脳が活性化し、仕事へのモチベーション向上、打ち合わせや会議がスムーズに進むように、通常の仕事の効率も上がるでしょう。

家庭の主婦の方々は一日数分程度の簡単なブレインジム運動で、人間関係がより良くなったり、体調管理やストレス軽減により健全な子育てを行えるようになるばかりでなく、お子さま自身がよく健全に発育することの大きな助けになるでしょう。

コーチングとブレインジム

感情の動きや前向きな姿勢は、体の反応です。例えば、

「本番で自分の力を発揮したい」
「あがり症を治したい」
「人間関係の不安をなくしたい」

このような課題や目標設定を、言葉のやり取りだけで解決するのには、時間がかかる場合があります。

ブレインジムでは「目標設定」を扱います。

脳を味方にする、頑張らなくても動き出す目標設定のコツは何かを知ることが出来ます。

目標設定に「否定語」は良くない。それはみなさんご存知だと思いますが、実際に否定語を使うと脳や筋肉がどう反応するか皆さんはご存知ですか?そして、体の反応を利用した目標設定は、時としてクライアントに「人生を大きく変える」ほどの気づきをもたらすことがあります。

クライアントの言葉により耳を澄ましてみましょう。「脳」が動かない、つまり達成できない目標を設定しようとしていることが良く分かります。

ブレインジムを知ることはすなわち、脳と言葉と体のはたらきを知ることであり、同時にクライアントの成功をより最短で実現する方法を知ることになるのです。


NLPとブレインジム

ブレインジムは、検眼研究、脳についてのキネシオロジー、神経言語プログラミング(NLP)、動きの発達、心理学、言語の発達、発生学などの分野における技術および情報と教育療法との組み合わせです。

NLP自体、言語モデルであり、神経との有機的つながりをプログラムしたものですが、ブレインジムを学ぶことで、心と体と言葉がどのようにつながっているかをより実感するでしょう。


どんな方が
ブレインジムを活用していますか?

(一例)
1,アメリカのオリンピックチームのトレーナーの多くがブレインジムトレーナーです。
水泳チームと陸上チームは、特に良くトレーニングの前後にブレインジムを行っています。
その他、F1パイロットや野球、サッカーチームなどのスポーツ選手の身体コーディネーションに使われています。

2,治療家やボディトレーナーが家庭予防医療の補助として、ブレインジムを使っています。お年寄りにかかわる方や、老人介護に関わる施設職員・看護士さんが、患者さん自身の心や体の動きの改善に使っているのはもちろんですが、それ以外に大きな効果を上げたのは、介護者の心や体の動きの改善だったそうです。疲れきっているのは介護者達で、心や体のストレスがブレインジムで大幅に改善して、様々な意味で豊かな余裕ができたそうです。

3,学校の先生が、発達障害や学習障害のある子供たちに働きかけて成果を出しています。

4,経営者やビジネスリーダーが朝礼などに取り入れて、両脳が活性化による仕事へのモチベーション向上、打ち合わせや会議など通常の仕事の効率化を行っています。

5,フォトリーディングの中でブレインジム「PACE」が活用されています。


ブレインジムの開発過程とポールデニソン博士について

教育の分野に革新的な貢献をする教育キネシオロジーの土台は、ポール・デニソン博士の教育に対する独自のアプローチと、身体的な技能および読む技能の獲得の基礎となる様々な認識・知覚への理解により形作られました。それは、検眼研究、脳についての研究調査応用キネシオロジー、神経言語プログラミング(NLP)、動きの発達、心理学、鍼療法、言語の発達などの分野における技術および情報と教育療法との組み合わせです。

教育キネシオロジーのバランス調整の方法の多くは、学びに関する困難についてその原因や対処法に焦点をあて研究していた20年以上に亘る間に、ポール・ デニソン博士が独自に見つけたものです。バランス調整のプロセスは治療のための行為ではなく、教育的で発達のためのプロセスに基づいています。

教育キネシオロジーの革新的な教育ツールには、目標設定、「学びへの5つのステップ」、「無理強い」したり「直す」のではなく「能力を引き出す」こと、脳についてより深く理解するためのモデル、発達のプロセス、学びのために必要な視覚および聴覚に関する技能が含まれます。

1975年にポール・デニソン博士の傑出した研究調査に対し、フィ・デルタ・カッパ賞が贈られました。

また、ホワイトハウスのプロジェクトチームの呼びかけによって創設されたナショナル・ラーニング財団 (National Learning Foundatioin)によって教育キネシオロジーは12の「成功を遂げた学習改革」プログラムの一つに選ばれました。


米国キネシオロジー財団認定
ブレインジム
公式クラス 詳細

ブレインジム101

【概要】

自分の脳を知る3つの理論、11種類の目標設定、目標達成できる26のセルフエクササイズを習得します(原始反射統合の動きやバランス調整)

「人の可能性の制限を外し、やる気を引き出す関わり方」や「自分自身の課題を解決し、目標を達成していく」密度の濃い3日間です。

学力がうまくつかなかったり、学ぶことに対して前向きな姿勢を示さない子ども達への補助的な教育としてとり入れられ、成果を上げたことをきっかけに急速な広がりを見せています。

その考え方は、キネシオロジーをベースとしており、edu-k (教育キネシオロジー)とも呼ばれています。心と体、右脳と左脳、前頭葉と後脳、大脳と中脳(辺縁系)の統合を促進して、学習能力を向上させ、時に人生に劇的な気づきをもたらします。イギリスでは公立学校の授業にとり入れられている他、アメリカやカナダの地域で子供・大人関わらずブレインジムを楽しんでいます。 

【内容】

誰にでもできる簡単で効果的なエクササイズを行うことにより脳の統合と、活性化をはかるブレインジムを楽しみながら想像を上回る素晴らしい成果を手にしましょう。


【講座カリキュラム】

1、26のブレインジムエクササイズ
2、見ることのためのアクションバランス
3、聴くことのためのアクションバランス
4、書くことのためのアクションバランス
5、身体の正中領域にアクセスするためのアクションバランス
6、コミュニケーションのためのアクションバランス
7、オーガニゼーション(構成・組織・実行力)のためのアクションバランス
8、コンプリヘンション(理解・把握・洞察力)のためのアクションバランス
9.日常生活のためのアクションバランス
10、F・A・S・Tアクションバランス
11、X-pandバランス


【対象者】

・子どもの発達に関わっている方
・企業、組織、施設、教育関係等でメンタルヘルスや健康管理に関わる方
・塾や学校の勉強についていくことが出来ないと感じているお子さまを持つ保護者
・人間関係をうまくいかせたい方
・スポーツ選手、スポーツ指導者
・老人介護や障害者の方に接する介助者、看護士、治療者・人の目標達成や課題解決に関わる方
・仕事の幅を広げたいと思っている方
・自分自身が自然にリラックスした状態になりたい方等どなたでもご受講になれます。


【受講料】

■新規受講 90,000円 (税抜)日本教育キネシオロジー協会登録費、修了証、教本代、込

■ 再受講 50,000円(税抜)日本教育キネシオロジー協会登録費、修了証、 込

【時間】
24時間 


個人セッションのご案内

ブレインジムによるバランス調整

ブレインジムによって、心身のバランスを調整し、学習、教育をサポートします。

治療行為ではありません。

1時間半16,500円(税込)

ブレインジムの書籍

小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

インストラクター
プロフィール

浦田健吾(うらたけんご)
ブレイントレイン名古屋代表

【ミッション】
 こころとからだのバランスを整えることで、日本の幸福度を高めるお手伝いをする。 子どもから大人まで、生涯発達のお手伝い。

【モットー】
 ●すぐにできる心と身体のバランスを整える方法をお伝えする。
 ●安心感・温かさをベースに、好奇心でわくわく
 する場づくりを大切にしている。

【資格】

(キネシオロジー系資格)
●米国教育キネシオロジー財団認定ブレインジムインストラクター
●国際キネシオロジー大学認定タッチフォーヘルスインストラクター
●国際キネシオロジー大学認定メタファーインストラクター

(心理系資格)
●公認心理師
●保育士
●一般社団法人ここからだ認定発達支援コーチトレーナー
●米国NLP協会認定トレーナー


【役職】
一般社団法人 ここからだ代表理事
一般社団法人 人材教育実践協会代表理事



講座・イベント写真館
卒業生の
年末イベント
第9回
NLPネットワーク
名古屋
2018年12月23日
卒業生の
年末イベント
第8回
NLPネットワーク
名古屋
2017年12月23日
タッチフォーヘルス

チャリティー
イベント
災害時に役立つ
実践心理学NLP
発達支援コーチ
全国大会
2019年8月
発達支援コーチ
トレーナー
トレーニング
2019年11月
第8回
卒業生イベント
NLPネットワーク
名古屋
2018年
12月23日
タッチフォーヘルス

その他関連講座

ブレインジムの源流
タッチフォーヘルス
ブレインジムをはじめ、さまざまな応用キネシオロジーの源流にあるのが、タッチフォーヘルスです。ジョン・シー博士が、家庭でも使えるように開発したキネシオロジーです。自分で、筋骨格系・食事・心のバランスを取ることができるようになります。東洋医学と西洋のキネシオロジーとが融合し、五行理論をもとに、氣のバランスをとります。
発達支援コーチ
養成講座
保護者、療育関係者、教育関係者、医療関係者、など統合遊び®で、学習発達、運動発達、感情の発達、認知の発達、をうながす方法。原始反射統合の視点や視覚発達の視点も。初級講座、中級講座、上級講座、トレーナートレーニング 一般社団法人ここからだ
ブレインジムの源流
タッチフォーヘルス
ブレインジムをはじめ、さまざまな応用キネシオロジーの源流にあるのが、タッチフォーヘルスです。ジョン・シー博士が、家庭でも使えるように開発したキネシオロジーです。自分で、筋骨格系・食事・心のバランスを取ることができるようになります。東洋医学と西洋のキネシオロジーとが融合し、五行理論をもとに、氣のバランスをとります。

コミュニケーションスキル/目標設定理論/心の平和

NLP
神経言語プログラミング
言語行動プロファイラー養成コース。NLPによる心理プロファイリング技術です。人の言葉の使い方と行動から思考パターン、行動パターンを読み取り、良い人間関係づくりに活かす技術です。
コア
トランスフォーメーション
深い根源的な安らぎに入るNLP心理療法

米国の心理学者でNLPトレーナーであるコニリー・アンドレアスによって開発された心理技法。

5つのコアステートに到達する・ただあること・内なる安らぎ・愛・あるがままで大丈夫だという感覚・宇宙との一体感
NLP
神経言語プログラミング
言語行動プロファイラー養成コース。NLPによる心理プロファイリング技術です。人の言葉の使い方と行動から思考パターン、行動パターンを読み取り、良い人間関係づくりに活かす技術です。

お問い合わせ・お申込みはこちら

アクセス

会社概要
屋号:ブレイントレイン名古屋
運営母体:ビジョンマネジメント合同会社

代表者:浦田健吾

住所:愛知県名古屋市西区こも原町143-1
連絡先:braintrain758※gmail.com
※→@に変えてください。

お申込み・お問い合わせ

お申込みは下記のフォームからお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信

メルマガ登録はこちら

心理関連の情報や新着講座案内が届きます。
登録する
登録解除をご希望の方はこちら

新着講座

2020年1月11日(土)/12日(日)

NLP新春セミナー
第11回NLPネットワーク名古屋大会
2020年2月1日(土)~3月15日(日)
第54期米国NLP協会認定
NLPプラクテョショナーコース
2020年1月18日(土)・19日(日)

発達支援コーチ初級講座(名古屋)
第11回NLPネットワーク名古屋大会